2017-12-10

白鳥庭園の紅葉ライトアップが素晴らしい!

比較的天気に恵まれた週末が続いている名古屋。しましまは社会人サッカークラブで毎週プレーしているのですが先週も今週も気持ちよくプレーができました。が、妻子は見ているだけ or 家で待ってるだけになってしまうので家族サービスということで、先日は白鳥庭園の紅葉ライトアップを家族で見に行ってきました。

季節の移ろいははやい。もう18:30くらいで真っ暗です。

これまで昼間に行ったことはあれどライトアップを見にきたことはなく、入場料も300円(大人1名)と格安なので(しかも昼も夜も変わらないです)そこまで大きな期待をしていなかったのですが、結論から言うとめちゃくちゃ良かった!ちなみに昨年同時期に行った時は昼間。昼間も昼間でいいですよ!静かだし。ベビーカーである程度散策もしやすいです。

昨年同時期。まだこの時はハイハイしかできず。

白鳥庭園公式サイトの紅葉“観楓会”オフィシャルコンテンツ

今年撮影したライトアップの写真はこちら。

池もあるので、上下で鏡のようになる構図も綺麗に取れます。香嵐渓などのように川の流れのある風景も良いですが、こうした落ち着いた環境だとこんな写真も簡単に撮れます。

冬の兼六園でもおなじみ、木を守るための「雪吊り」。ここ名古屋でも雪が降れば雪化粧をした日本庭園に映えるんでしょうね。

あまり上手に撮れませんでしたが、『華と灯りの路地飾り』というライトアップも。

残念ながらもう今年の観楓会イベントは本日12/10のライトアップをもって終了。先週行った時点で更新しときゃよかったなぁ。2018年も絶対行きます。名古屋の中心部ということもあり、紅葉のスタート&ピークは比較的遅め。12月に入っても十分見れます。それと先ほども書いていますが日中に行くのもほんとおすすめです。なんせ入場料300円です笑。間違いなく、300円以上の価値はあります。日によっては茶室でお茶を飲める催しもやっていますから、ぜひ足を運んでみてください。

鳥さんも渡りの途中に?よく訪れています笑。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA