2018-01-01

目的・目標を模索する2018年に。

会社の忘年会でディズニーリゾートのペアチケットが当たりました。最初、忘年会にノリ気じゃなくてすみませんでした。結局ノリノリでしたが・・・(笑)。

年があけまして、W杯イヤー。2018年になりました。2017年に立ち上げたこのブログを読んでいる激レアな読者の方々にはすでに感謝しかないのですが、今年はよりたくさんの方に見て楽しんでいただけるようにしていきたいと思います。

今年の目標はというと、考えて模索し続けることがまずひとつ。というのも、私が尊敬する(もはや畏怖の念にも似ている)会社の常務と11月にご飯を食べに行かさせてもらった時に話をいろいろしまして、「お前はこれからどうしたい?」「人生の目的って何かあるか?」ということを考えさせられたんですね。「子どもにとってどんな父親でありたいか」とかもそうだし、「人生で何を成したいのか」とか。別にそれがなくちゃ生きていけないわけじゃないし、すぐに決まるものでもないけど考えることは大事だよ、と僕は認識しました。細かいところは覚えていませんが(メモ取ればよかった)僕は、要はアンパンマンの歌だと思いました。

「何のために生まれて、何をして喜ぶ」「わからないまま終わる、そんなのはいやだ」

ということです。あんまりそこまで考えて生きていたかというとそうではなく、何をするにしても思いつきでやっていた人生だったので(それはそれでいいとも思ってます)2018年はまず「何のために?(目的)」「じゃあそのために、どうする?(目標)」という考え方の軸を持って生きていこうと思います(ただ考え過ぎて鬱にならないようには気をつけることが大事)。

 

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA