2018-09-09

2歳児連れで宮古島へ家族旅行に行ってきました!(初日:池間島から砂山ビーチへ)

雨男vs晴れ女の鍔迫り合いって感じの天気。

古謝そば屋を後に向かったのは池間島。

形容しがたいビミョーな天気でしたが、まぁ降ってないだけマシかっ!と車を走らせ向かったのは池間島。宮古島の北西にある島ですが、橋があるので通れるのです。宮古島はこんな感じの小島さんがいくつかあります。

橋を渡って右手にすぐ。カフェ、休憩所と砂浜に降りられる階段があります。

低気圧が近づけば海は濁るのはわかっていたので正直そこまで期待できないかなっと思っていましたが、噂通りのバスクリンブルー!(この例えはどうなんだろう)きっと晴れていればもっともっと綺麗なんだろうけど、名古屋港ばかり見ている自分にとっちゃ感動モノです。

娘も綺麗な海を見て楽しそうです。

サンゴのカケラがそこらじゅうにあるので地味に砂浜を歩いていると痛い笑。ちなみに晴れ女ってのはこやつのことです。雨男はバッハのふざけたTシャツを来ているこの男です。

店員さんが優しい!LOOP HOLE

砂浜を散策した後は、LOOP HOLEというカフェ兼雑貨屋さんで休憩。
妻はアイスカフェオレ、しましまは黒糖バナナジュース。だったのですが
こやつにこぼされます!黒糖バナナジュース(涙)ありがたいことに、そして申し訳ないことに店員さんが代わりを持って来てくれた涙。
それだけじゃなく、なんと娘にサービスでサーターアンダギーまでくれました!

店員さんと話していると「名古屋から来てくれたのに台風なんて」と、ちょっと同情してくれて、ありがたいことにこんな風にサービスをしてくれました。ありがたやありがたや。ちなみに黒糖バナナジュースは超ウマでございました。ここに来た人はみんな在庫がなくなるまで飲めばいいと思うよ。

お店の敷地にはやどかりも散歩してました。かわいい。

フクナス(池間ブロック)へ。

さて、池間島散策は続きます。続いて向かったのはフクナス(池間ブロック)と呼ばれている(from GoogleMap)ところ。

ちょい荒れ気味だけど入れなくはなさそうな海模様。
晴れ間も見えて来た!大学生っぽい子達に撮ってもらいました。
にわか雨の後はなんとこんな虹も!いやー来てよかった宮古島(早

このフクナス(池間ブロック)の砂浜はそんなに広くはありませんでしたが、プライベートビーチ感があってよかった。穴場的に使う人がいそうですね。岩礁もそこそこあったので、小さい子が入るときは気をつけた方がよいかも。しましま的にはルアーを投げたくなりました。

さて、夕暮れも近づいて来ました。サンセットビーチに行くか砂山ビーチな悩みましたが、友人がインスタであげててとても綺麗だった砂山ビーチに行くことに。

思い出しても泣きそうになるくらいの景色。砂山ビーチ

すごいなーしか出てこない語彙力。
あー海パン持ってくりゃよかった(車に忘れた)
夕陽にかかる雲が残念ですが、それでも美しい。
ベタな写真も撮ってみたり
やっぱり気持ちがいいのう
ビーチで海の家的なものを営むおじさんにサトウキビをタダでもらう娘(笑)。
他にもパンとかもらいました。君いろんな人に餌付けされてるね
しましまはおじさんに琉球三味線を弾かせてもらえました。構ってもらいやすい家族。
これがやさしいおじさん達が営む海の家的なやつ。

絶対また行きたい!

とまぁ、こんな感じで砂山ビーチは景色も人も最高でした。これ言っていいやつか分からんけど、海の家のおじさん方は商売っ気がいい意味で出ていないです笑。売ってるものは安いし。なんだろう、ここだけじゃないけど宮古島って観光地なのにあんまり人に商売っ家がないような気がします。金持って無さそうだって思われただけかな笑。

絶対またくるぜ!そして同じ構図で写真撮るぜ!

次回は宿泊した宮古島 東急ホテル&リゾーツと二日目の模様をお届けします!

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA